Loading

会社情報

会社概要

  • 企業名

    株式会社 金城樓

  • 本社

    〒920-0911 石川県金沢市橋場町2番23号

  • 代表者名

    土屋 兵衛

  • 電話

    076-221-8188

  • 資本金

    4,500万円

  • 事業内容

    日本料理料亭旅館、コンベンションホール、結婚式場、披露宴等宴会、食品製造販売、ケータリング

  • 経営方針

    老舗料亭、ブライダル事業、ケータリング、ギフトおせち等積極的事業を展開

  • 従業員数

    42名(2020年9月末現在)

沿革

  • 1887年

    土屋九兵衛、味噌蔵町に(現不和病院の地)において料理屋「鍔福」を開業。

  • 1890年3月1日

    土屋九兵衛、前田孝敬屋敷跡(現在地)において屋号「金城樓」として料理屋を開業。

  • 1897年6月5日

    俳句会の革新児・河東碧梧桐を招いて北声会が金城樓で開かれる。

  • 1901年4月〜11月

    金城樓、新築工事進む。

  • 1901年9月8日〜10日

    金城樓、新築開業。

  • 1908年5月1日

    金城樓、電話に加入する。加入申込順番は明治41年度の41番。

  • 1928年3月

    御大典記念行事として別館不二庵竣工。

  • 1939年2月2日

    土屋九兵衛逝去。

  • 1944年頃

    金城樓は青紙動員の予備訓練所である石川県産業報国会(通称産報館)として使用される。

  • 1947年10月3日

    石川県接客業聯合会は、戦時中の営業停止処分を戦後再開するように政府に請願書を提出。
    土屋茂吉は「石川県料理業組合連合会会長」としてこれに署名。

  • 1958年7月11日

    「株式会社金城樓」として法人組織に変更、初代社長に土屋茂吉が就任。

  • 1958年10月15日

    金城樓本館の改装完成。

  • 1958年11月

    金城樓社長土屋茂吉、食品衛生功労者として厚生大臣賞受賞。

  • 1960年11月

    株式会社金城樓、優良施設として厚生大臣賞受賞。

  • 1962年4月

    別館「旅館部」竣工。国際観光旅館の資格を得る。

  • 1971年6月2日

    土屋茂吉逝去に伴い、土屋外治が社長に就任。

  • 1987年8月

    土屋外治が会長に、土屋慎太郎が社長に就任。

  • 1989年10月22日

    土屋外治逝去。

  • 1990年12月

    創業100周年を機に、コンベンション機能を持った多目的ホール「平成の間」、VIP宿泊施設、茶寮 かりん庵を備え、新築オープン。
    (休業期間中は尾張町に仮事務所を設け、機内食、御弁当の仕出し、営業業務にあたる)

  • 1991年11月14日

    金沢都市美文化賞を受賞する。

  • 2011年2月18日

    金沢もてなしの伝統文化資産に認定される。

  • 2011年8月29日

    食品衛生優秀施設として表彰される。

  • 2012年

    土屋兵衛が社長に就任。

  • 2015年

    「金沢の迎賓館」として、気持ちも新たに旅館部門を新築改装。全6室とした。

  • 2015年

    天麩羅専門店 天金オープン。

  • 2016年

    ミシュランガイド「富山・石川」にて宿泊部門5パビリオン獲得。

  • 2020年

    創業130周年を迎えた。