Loading

金澤おもてなし婚

数えきれないほどの祝福の言葉と
温かな拍手に包まれて、
永遠の愛を誓いあう日。
その喜びをいつまでも色あせない感動とするために、
私どもはお二人の新しい門出を雅びやかに、
華やかに祝します。
金澤の伝統的な様式を大切にしながら、
お二人の想いを細やかに叶える金城樓の婚礼スタイル
【 金澤おもてなし婚 】
気品たかく、香りたかく、自分たちらしく。
そんな慶びのかたちづくりを真心こめてお手伝いします。

一日一組限定水引

伝統を受け継ぐ、
料亭ならではの金澤らしい婚礼スタイル。

一日一組限定

私どものスタイルはシンプルです。
会場は格式あるお部屋で、おもてなしは行き届いた心と伝統のご婚礼料理で。
格式高く、折目正しく、それでいて、とてもなごやかな雰囲気に包まれます。

ご親族やご友人だけの少人数でのシンプルなご披露宴であったとしても、
皆様に心からご満足いただけるお披露目となりますように。
金城樓はおもてなし第一主義を基本に、「金澤らしい披露宴だった」と喜んでいただけるよう心を尽くします。

料亭らしいおもてなしさえあれば…という方へ、お料理と席料のみのご対応も行っております。
何なりとご相談ください。

お料理

心尽くした伝統の加賀料理に、
お二人の想いを折り込んで。

金城樓のご婚礼料理は、伝統の加賀料理を受け継ぐ会席料理が基本です。日本海と白山ろく、それぞれの幸を手塩にかけて仕上げる美味の数々は、見た目も豪華でおめでたく、お二人の門出を華やかに彩ります。
なかでも雌雄二尾の大鯛を腹合わせにした「大鯛の唐蒸し」は、古くから金沢のおめでたい席に欠かせない鉢盛として受け継がれてきた逸品。豪壮なにらみ鯛が膳を飾るころには、饗宴も最高潮に達するという趣向です。

会 場

楽しいひとときを、ゆったりした空間で。

金城樓の挙式・披露宴会場は、伝統婚礼様式を大切にしながらも、お二人とご家族のご希望を叶えるオーダーメイドの婚礼を実現します。古式ゆかしき神前式、金沢らしい和の人前式、和風スタイル・洋風スタイルのご披露宴など、人数に応じた様々な会場をご用意可能です。いずれの会場もごゆっくりとご利用いただけるよう、テーブルプランには十分なゆとりをとったご提案をいたします。すべてのお客様にとって、あたたかな心を感じるお招きであるように。金城樓は心を尽くします。

    • 丹頂の間
    • 丹頂の間

    丹頂の間

    古式ゆかしい神前挙式で永遠の愛を誓ったあとは、やはり昔ながらの祝宴で晴れのお披露目をしたい。お二人のそんな思いにお応えするのが、「丹頂の間」です。最大100名様までお入りいただける110帖の大広間を寿ぎの舞台に、行き届いた心と伝統のご婚礼料理でご披露宴を和やかに華やかに彩ります。

    • 末広の間
    • 末広の間

    末広の間

    折り目正しく、おごそかに。飾り立てることなくシンプルに。それでいて、和やかな雰囲気につつまれる「末広の間」のご披露宴。40帖の広間は、30〜35名様が会席膳をゆとりをもってお囲みいただくのにちょうどよい広さです。

    • 松の間
    • 松の間

    松の間

    中庭に面した「松の間」は、旧館の「不二庵」を一望できることが魅力です。館内での神前式は季節や天候を気にせずにお過ごしいただけます。少人数様でのご祝宴のお席にもご利用いただけます。